携帯電話に入った留守番電話を、「テキスト」でも「音声」でも確認できるサービスです。わざわざ留守電サービスセンターに問い合わせなくても、LINEやメールといったコミュニケーションサービスでテキスト化された伝言を確認できます。 「いつ」「誰から」「何の」用件があったのか手軽に確認できるので、一人当たりの生産性向上を支えます。

Canario AIボイスメールご紹介サイト